> > 保証人不要で賃貸契約|保証会社の審査基準・審査内容について…

お知らせ

保証人不要で賃貸契約|保証会社の審査基準・審査内容について… 2016年10月22日

保証人不要で賃貸マンションなどの賃貸契約を結ぶ際に、審査基準や審査の内容が気になるところです。気に入ったお部屋を探しても保証人がいないために、賃貸契約が結べない場合がございます。一部ではありますが、不動産管理会社や保証会社が気にする項目をご紹介します。

そもそも保証会社とは・・・


家賃保証業界なるものがあります。そう、家賃の未払いが発生した時に借主に代わって家賃の支払いを行い、その後の家賃回収も代行する会社です。
近畿保証サービスが日本で初めての賃貸家賃保証会社とされており、日本賃貸保障・日本セーフティー・リプラス・全保連などの保証会社が不動産会社でのシェアを増やしていき、現在ではあのSUUMO率いるリクルートの関連会社であるリクルートインフォレントシュアも賃貸保障業界に進出しております。

保証会社のシステムは、賃貸人と賃借人と保証会社にて保証委託契約を締結し、賃借人が家賃滞納等を起こした場合は保証会社が賃借人に代わり賃料を賃貸人へ代位弁済を行い、弁済した分を保証会社が賃借人へ請求する。
ので、今まで住めなかった家にも保証会社を通すことで、契約可能になるケースが増え消費者にとっては強い味方となりました。

保証会社が保証対象としている内容としては、、、
仝蕎回復費用 ∋鎮嵎撤去費用 L静呂形幣挌駘僉´げ板詑敘嫉の賃料
い一番身近ですね。。。
トラブルの種を肩代わりしてくれるため、不動産会社にとってもメリットがあるんですね。
その代わり保証会社には、手数料が支払われ、手数料ビジネスといえるでしょう。

保証会社審査時に必要な書類



保証会社用申込書
運転免許証(裏表)
健康保険証(裏表)
住民基本台帳カード(裏表)
※追加で必要になる場合
収入証明書類(給与明細書・源泉徴収など)
内定通知書(社判のあるもの)
法人の場合

商業登記簿謄本
会社案内等
※追加で必要となる書類
決算書
事業計画書など

※保証会社により必要書類にバラツキがありますが、各社基本的な必要書類はこのようになります。
個人の場合(上記のいずれか)無理に覚えずに不動産会社に質問しても良いでしょう。

その他・・・・

『家賃額、保証対象エリア』
『職種・年齢・保証人』
『過去のデータなども参考』
『転居理由なども審査対象』
『身分証明書』
『信用情報(CIC,JICC)』
『管理会社の物件毎(家賃価格帯)の滞納率』
『高齢者の年齢』
など・いろいろなデータから判断されます。
保証人が不要で家を借りる際に審査が通るか心配な方は、べべライズにご相談ください!




お知らせ一覧へ

お部屋の資料を一括請求! 候補リスト

お気に入りの物件や気になる物件が
あれば、「候補リストに追加」のボタンをクリックして下さい!
候補リストでは物件を比較してご覧頂け一括でお問い合わせ・資料請求ができます。

物件フリーワード検索


     複数キーワード可

物件リクエスト

物件カテゴリー一覧

お知らせ・日記一覧